おいしく飲めるお酢ドリンクレシピ

 

お酢ドリンクで健康をサポート

お酢はアミノ酸や酢酸を含んでいて、これらの成分によって健康や美容によいといわれています。お酢はおすすめの万能調味料で医薬品ではないので、1,2回飲んだ程度で健康や美容効果を実感できるものではありません。そのため、毎日飲み続けることが重要になります。
お酢には希釈するタイプとそのまま飲めるお酢ドリンクの通販があります。希釈するタイプは製品に記載さている指示に従って飲まないと、強い酸によって胃を荒してしまいます。水で薄めてもおいしく飲めるのですが、希釈する飲み物に工夫をすることでよりおいしく飲めたり、栄養面でも優れた手軽で美味しいお酢ドリンクになります。
ダイエットが目的なら、豆乳バナナジュースにお酢を混ぜることがおすすめです。
お酢にはアミノ酸が含まれていて、アミノ酸を摂取することで代謝をサポートしてくれるといわれています。また、バナナは食物繊維が豊富で便秘を予防します。豆乳はタンパク質が豊富で、ダイエット中に不足するタンパク質を補うことができます。

手軽に出来るお酢ジュース

材料はバナナ1本、酢大さじ1、豆乳180mlです。甘味が欲しいときはハチミツを加えてください。バナナと豆乳をミキサーにかけてジュースを作り、最後に酢とハチミツを加えます。ミキサーがない場合は、バナナをフォークなどでつぶして滑らかにしてください。
温かいものを飲みたいときには、紅茶に混ぜることがおすすめです。紅茶150mlにお酢を大さじ1~2杯加えます。リンゴ酢を使用すると甘味があって飲みやすいです。
ビタミンCが多い飲み物にお酢を加えれば美肌によい飲み物になります。お酢はアミノ酸が豊富で、ビタミンCとアミノ酸、鉄分を摂取するとコラーゲンの生成が促されます。お湯150mlにお酢大さじ2杯とスライスしたゆず、ハチミツ大さじ1杯を加えます。ゆずは湯治にお風呂に入れて体を温めますが、ゆずは血行を促進する働きがあり、血流がよくなることで肌代謝がよくなることも期待できます。また、ゆずの香りでリラックスもできます。