鍋料理で体の芯から温めよう

朝と夜の冷え込みが徐々に厳しくなってきて食事の内容も温かい味噌汁や少し辛味の効いた料理など、体を温める目的の料理が増えてきました。その中でも圧倒的に増えてきたのが鍋料理です。体を芯から温めることが可能であるということと、野菜を一度にたくさん食べることが可能なので、多くの人に好まれます。今年オススメの鍋料理を紹介します。

風邪予防にはキムチ鍋がオススメです。風邪を引いてしまうときはからだの免疫力が落ちているときがほとんどです。その免疫力は体の腸内環境が正常であるかどうかで決まります。キムチはその腸内環境を整える効果を持っています。またキムチ、厳密には唐辛子に含まれる辛味成分のカプサイシンが体を芯から温めてくれるます。

キムチだけでは辛味が強い場合がありますので、日本人好みの旨味のある辛味にするには味噌を加えるといいです。これからインフルエンザがどんどん猛威をふるう季節になります。キムチ鍋で体を整えて毎日をすこやかに過ごしましょう。