スナップエンドウの時短調理法

母から教わった方法です。
初めにスナップエンドウの筋をとります。
次にお皿に並べてラップをします。
そしてレンジへ。
スナップエンドウの大きさによりますが10個ぐらいで1分~1分20秒ぐらいの間です。時間が長いとスナップエンドウがかたくなってしまいます。ぷっくりあおあおとしたやわらかく弾力のあるスナップエンドウの出来上がりです。食べると甘くておいしいです。いくつも食べてしまいます。調味料の塩も何もいれていないのでスナップエンドウのもつ本来の甘味を味わえるのだと思います。
冒頭にも書きましたが母が作るときはいつもこの方法で行っていて母から教わり自分でも料理を作るときはこの方法で作っています。母がどのような経緯でこの方法を知ったのか分かりませんが時間がないときでもすぐ作れるので気に入っています。お鍋に水をいれてお湯にして茹でてザルにあげる過程ではないので洗い物も少なくてよいです。時短調理法な料理だと思っています。