合わせ酢料理で健康に

PR|夕飯が手軽に作れる調味料通販で評判の調味料とはオススメの時短調理調味料

 

便利なのは合わせ酢

スーパーにお酢を買いに行くと、色々な種類のものが並んでいて迷いますよね。その中でも色んな料理にすぐに使えて便利なお酢は「合わせ酢」です。仕事や家事で忙しい!手軽に作れる料理を増やしたい!と言う人には特におすすめです。今回は「合わせ酢」の魅力とアイデアレシピをご紹介します。

■合わせ酢が便利な理由
お寿司をつくるときに合わせ酢を使うと簡単にできますよね。合わせ酢が無くてもすし飯は作れますが、自分で配合すると作るたびに違う味になってしまって困るという方も多いのではないでしょうか?その点、合わせ酢は配合を気にする必要がありません。
それだけで完成しているものなので、味が薄ければ醸造酢の通販サイトなら簡単に醸造酢を取り寄せられるのでそれを足せばいいだけです。酸味と甘味、塩味バランスがきっちりとれているので、酸っぱすぎて食べられない…なんてことはありません。
さらに特筆すべきは、合わせ酢の活用範囲の広さです。和食はもちろん、アイデア次第で洋風や中華風の料理にも使える優れモノなのです。

■合わせ酢のアイデアレシピ

・ピクルス
合わせ酢を使ってさっぱり洋風のお漬物、ピクルスが作れます。

〈分量〉
合わせ酢・・・100CC
水・・・150CC
ローリエ・・・1枚
黒コショウ(ホール)・・・5粒ほど
鷹の爪・・・1本
きゅうり・・・1本
人参・・・1/2本
セロリ・・・1/2本
パプリカ・・・1/2コ
カリフラワー・・・1/4コ

〈作り方〉
野菜を一口大に切る。きゅうりとセロリは塩をまぶし水分を絞っておく。その他の野菜はサッと茹でる。
大きめの鍋に野菜以外の材料を入れ、煮立ったら下処理した野菜を投入。火を止め冷めれば完成。

・合わせ酢を使った鶏のから揚げ
合わせ酢のおかげでお肉の臭みが取れ、柔らかく仕上がります。

〈分量〉
鶏肉・・・200グラム
醤油・・・大さじ1
酒・・・大さじ1
すし酢・・・大さじ1/2
ニンニク・生姜・・・適量
小麦粉・片栗粉・・・適量(配分は1:1)
サラダ油・・・適量

〈作り方〉
一口大にカットした鶏肉をビニール袋に入れ、調味料を加え良く揉みこんだ後そのまま2時間ほど漬ける。
揚げる直前に小麦粉と片栗粉をあわせたものをまんべんなくまぶして揚げる。

一本あると便利な合わせ酢

いかがでしたでしょうか?
合わせ酢は酸味、甘味、塩味のバランスがうまくとれているのでアレンジ次第で色々な料理に使えますね。
お好みのスパイスやハーブなどを加えてオリジナルドレッシングなんかも作れますよ。
一本あると便利なアイテムですね。

 

工務店向け集客ノウハウ 生命保険の口コミ.COM クレジットカードの即日発行じゃけん お家の見直ししま専科 健康マニアによる無病ライフ 女性向けエステ.com マッサージのリアル口コミ.com 住宅リフォーム総合情報 英語上達の秘訣 英語上達の秘訣 超SEO対策 SEOアクセスアップ相互リンク集 JALカード クリニック集客ノウハウ 病院の教科書